スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転送速度 (B/秒)とセブンイレブンのロゴ

昨日、経営コンサルタント小宮一慶さんの講演会に行ってきました。
その中で、こんな話しを聞きました。

読者の皆さんはご存知かもしれませんが、これです。
マイクロsd


イレブンのエヌがどうして、Nでなくてnなんでしょう?
理由は聞かなかったんですが、この事実に気づいている人は少ないと思います。

それと、少し違うかもしれませんが、SDカードやDVDディスクを買うときに、よくラベルに書いてある「○○倍速」って、どういう意味かご存知ですか?

これは、転送速度と言って、コンピュータと周辺装置間でデータを送受信する時の速度のことで、Byte per secondであらわされます。

基準はCDの転送速度である150キロバイト/秒で60倍速なら9メガバイト/秒と言うわけです。

セブンイレブン

したがって、上の写真のマイクロSDなら22.5メガバイト/秒となり、すばやい書き込みが出来ます。

昨日書いた、アナログビデオをデジタル化したときに、何に残せばいいかを考えるときに、この転送速度も効率的に作業する上で大事ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

明日香人

Author:明日香人
各地の棚田保全活動の情報や美しい棚田を紹介してゆきます。

関連商品
おススメ書籍
twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。