スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17回大阪ヨーロッパ映画祭のポルトガル映画特集

今朝、5時30分、大阪南港着のフェリーで帰阪しました。
船中2泊、民宿2泊、4泊5日の慌ただしい宮崎行きは、無事終わりました。
さて、久しぶりのブログ更新です。
かつて読んだ、沢木耕太郎『深夜特急2』の巻末に『高倉健』との対談がありました。
その中で、健さんがポルトガルが好きな事を知り、以来、私も未だ見ぬ国「ポルトガル」が。好きになりました。

ポルトガルといえば、リスボン、リスボンといえば、22歳の時に見た「リスボン特急」等を思い出します。



アラン・ドロン、カトリーヌ・ドヌーヴと言う、当時の映画界きっての美男美女が出ていたので、見に行きました。(1972年 仏)

映画とポルトガル好きの私ですが、ポルトガル映画を見たことがありませんでした。
しかし、今年の第17回大阪ヨーロッパ映画祭で、ポルトガル映画特集が組まれています。

今年は、日本ポルトガル修好150周年記念ということもあって、11月18日(木)~23日(火・祝)の間、7本の作品が上映されます。

時間があれば、沢山見たいのですが、そうも行きません。
私は、ファドのミニコンサートやポルトガルワインを映画とともに楽しめる特別プログラムがある 11月19日に行こうかと思っています。
因みに、ファドとは、ポルトガルの民族歌謡で、運命、または宿命を意味しています。
どんな音楽なのかは、こちらの動画をごらん下さい。



日本のファドの第一人者、月田秀子さんの歌です。
この人の歌を、ろうそくの灯りだけで聴いて、ポルトガルワインを飲むのは、なかなかのものです。

ところで、第17回大阪ヨーロッパ映画祭のポルトガル映画特集の詳細は

こちら

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

明日香人

Author:明日香人
各地の棚田保全活動の情報や美しい棚田を紹介してゆきます。

関連商品
おススメ書籍
twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。