スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログで橋梁建設映像祭をやりたい

私の知人は、嘗て「建設会橋梁社」の営業をしていました。
先日、この人と会った時、第1回建設映像祭の話しをしたら、大いに興味をもったようなので、「もしかして、橋の建設映像持ってる?」と聞いたら「ある、ある」といとも簡単に答えてくれました。
私は、当然のごとく「貸してっ」って叫びました。

来週、借りることになっています。さていったいどんな映像があることやら、今から楽しみです。
おそらく素材は、VHSテープで撮ったものだと想像しますが、先に見た建設映像と同じような感動が得られるでしょうか?

何本かあると、聞いたので、その人の了解が得られれば、私のこのブログで、それこそ『第1回橋梁建設映像祭』が開催出来るかも知れません。

下の映像は、阪神電車西大阪線の、西九条近くの安治川を渡る鉄橋が架設される様子を撮影したものです。
ポンツーン(浮浅橋)と呼ばれる特殊な架設工法だそうで、なかなか面白い。

これに匹敵するような、素晴らしい映像がありますように.....


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

明日香人

Author:明日香人
各地の棚田保全活動の情報や美しい棚田を紹介してゆきます。

関連商品
おススメ書籍
twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。