スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべし、ミラーレス一眼

デジタルカメラの技術進歩がすごい!!
これでは、専門のビデオカメラを買おうと思わなくなりそうです。

ところで、私は50年以上前にレンズシャッター式のカメラを手にして以来、実に多くのカメラやビデオカメラを変遷してきましたが、総じて感じていることは、技術の進歩が早くて、いい機械を買ったと思っても、すぐに陳腐化してしまいます。

今更に古い話を持ち出しても仕方ないですが、一時期は、業務用カメラもDVDに直接記録するようになるのかと思った時期もありましたが、そうでもなかったですし、民生用ビデオでもHDD記録が主流になるかと思いきやそうなりませんでした。

さて、話しは変わりますが、そもそもコンパクトデジタルカメラには、光学ファインダーが着いていませんので、フレーミングでファインダーを覗くと言うプロセスはありません。
ビデオカメラは昔からビューファインダー(昔は小さなCRT)でフレーミングをしていました。
従って、私のように主に動画を撮る人には、デジタル一眼レフの光学ファインダーは、あってもなくてもいいようなものでしょう。

そこで、最近ミラーレス一眼なる商品が出てきて、私はこの商品に非常に関心があります。
ソニーのNEX-5等は、店頭で見てもなかなか出来の良いカメラだと感じます。

nex


ミラーレスの特長は、やはり軽量小型なところでしょう。
撮られる人がカメラの存在を気にしない大きさは、なんと言っても魅力です。

ただ、このカメラで動画をメインに撮るとなると、フォーカスの事やら撮影姿勢やらが気になり、ビデオを中心に使うとなると、少々考え込んでしまいます。

それでも、画質の良さがなかなかで、これは一考の余地有りです。
サンプル動画です。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

明日香人

Author:明日香人
各地の棚田保全活動の情報や美しい棚田を紹介してゆきます。

関連商品
おススメ書籍
twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。