スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で初めてユーザーによって作られる実験的ドキュメンタリーフィルムとは?

先月受けた、生活習慣病検診の結果で、尿酸値やクレアチニンが高かったので、ここしばらく(といっても二週間ほどですが)野菜を多く食べたり、大好きなビールを飲まないようにしていました。

それでも、昨夜は、仕事の関係で京都で人と会い、四条河原町の大正5年創業の老舗レストラン「菊水」屋上のビアガーデンへ、鴨川の流れや、南座、祇園祭を控えた京の町を見下ろしながら、久しぶりにビールを飲み出したら、尿酸値やクレアチニンの事などすっかり忘れてしまい、気がつけばイングリッシュパブで、「この店で一番強いお酒下さいっ!!」って叫んでいました。

それで、阪急電車に乗って家に帰って来たら、日付が変わるまで後数分って時間、PCを立ち上げても、酔いは残っていても、思考力は残っておらず、ついに三度目のブログ更新を断念。

これが、私の昨日のa day in the lifeでした。

さて、長いネタ振りになったようですが、大阪で撮影された映画「ブラックレイン」
bかckらいうn

の監督と言えば、リドリー・スコット監督ですが、そのリドリー・スコット監督

kanoku


がプロデュースし、映画『ブラック・セプテンバー/五輪テロの真実』でアカデミー賞 ドキュメンタリー長編賞を受賞したケヴィン・マクドナルド監督

kantoku

が、映画史上類を見ない世界規模の実験的ドキュメンタリーフィルム制作します。

このドキュメンタリーフィルム、「ライフ イン ア デイ」と言うタイトルで、世界中のyoutubeユーザーが撮影した~2010年7月24日の日常の1コマを収めたビデオ映像~によって作られます。

yuyubr


つまり、世界で初めてユーザーによって作られる映画となるわけです。
それだけ、投稿動画というものの価値が大きく認められたと思います。

投稿する映像に特に制約はなにもないそうです。
上映時間:YouTubeの規約により1本あたり10分以下。
だけです。
但し、2010年7月24日に撮影した1コマを7月31日までにYouTubeのプロジェクトホームページから投稿しないといけません。

マクドナルド監督は「2010年7月24日、我々がどんな生活を送っていたのか。『ライフ イン ア デイ』はそれを将来の世代に伝えるタイムカプセルです」と、この作品の目的をを説明しており、そんなタイムカプセルみたい映像を撮って、投稿したいですね。

完成作品は2011年サンダンス映画祭で上映され、映像が採用された投稿者は共同監督としてクレジットに名前が出るそうです。さらにそのうちの20名は同映画祭内で予定されているプレミア上映に招待されるというのですから投稿するしか無いですね。

投稿サイトは、こちら

あなたにとって、2010年7月24日は、どんな日になるか?そしてそれを映像に記録して投稿するか、このブログをお読みのどなたかが、サンダンスに行けるかも知れませんね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

明日香人

Author:明日香人
各地の棚田保全活動の情報や美しい棚田を紹介してゆきます。

関連商品
おススメ書籍
twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。