スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USB3.0について

usb3.0

先日ヨドバシカメラの行ったら、USB3.0関連の機器を多く見かけました。

そこで今回は、活気づき始めたUSB3.0について少し書いてみます。

USB3.0は、現在広く使われているUSB2.0の次世代規格です。

地上デジタル放送やブルーレイ、HDビデオカメラ、HD動画デジカメなどが登場してきて、より大容量のデータを扱う事が増えるにともないこれまでの、USB2.0の転送速度では不十分になってきています。

そこで登場したのがUSB3.0で、ようやくインターフェイスと周辺機器(主にハードディスク)が最近店頭に出始めたと言うわけです。

で、どれくらい速いかと言うと
USB3.0の転送速度は、理論値で最大5Gbpsなので、単純にUSB2.の約10倍以上も高速な転送が可能となる計算です。


usb3.02

USB規格と転送得度
USB3.0 約5Gbps
USB2.0 480Mbps

従来のパソコンでもUSB3.0対応インターフェイスを増設すれば、USB3.0対応の周辺機器を接続して使うことができるそうです。
ただし、現在のところ、USB3.0対応インターフェイスは、デスクトップパソコン向けのインターフェイスしか発売されていないのが現状です。

おそらくこれから登場するパソコンは、デスクトップパソコンに限らず、ノートパソコンもUSB3.0に対応してくることはまず間違いないでしょう。

動画を扱うにはありがたい規格です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

明日香人

Author:明日香人
各地の棚田保全活動の情報や美しい棚田を紹介してゆきます。

関連商品
おススメ書籍
twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。