スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クローズアップ現代』も取り上げたスマートフォンの衝撃

『クローズアップ現代』は、好きな番組のひとつです。
昨夜(5月19日)の同番組では、スマートフォンの衝撃と題して、社会に急速に広がりつつある米国生まれの携帯電話・スマートフォンを取り上げ、快適なインターネット接続とゲームや楽器演奏まで楽しめるこの商品が日本に与える衝撃を探っていました。

番組では、米アップル「iPhone(アイフォーン)」の大ヒットと、オープンなアプリ開発等を伝えると共に、スマートフォン市場に遅れをとった日本企業の対応を紹介していました。

iphoness


一昨日(18日)には、携帯電話大手3社が所謂「夏モデル」の新製品を発表しています。
最大手のNTTドコモの山田社長は、 「まさに今、スマートフォン新時代が到来した。今後もスマートフォンの比重を高めていく」と発表会で強調。
その言葉通り、スマートフォン3機種を投入しています。

私はauを使っていまして、スマートフォンの投入を心待ちにしています。
その、KDDIは、auのスマートフォン「IS series」として、Android™搭載スマートフォン「IS01」およびWindows® phone「IS02」の2機種を、6月上旬以降に発売を予定しています。

auis


しかし、iPhoneのGUI 【Graphical User Interface】や、豊富なアプリには及ばないだろうなあと素直に思っていますので、30ヶ月以上使っているau携帯をどうしようか迷ってしまいます。

そんな中、映像に携わる私に、垂涎のiPhoneアプリが発売される事になりました。
それは、国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」の、これまでの映画祭上映作品他から厳選された120作品をiPhoneアプリとして順次リリースすると言うものです。

国際短編映画祭には、毎年100カ国/地域から4,000作品以上のコンテンツが集まるそうですが、今回販売するのは、映画祭12年目の節目として映画祭上映作品他から厳選されたコンテンツを iPhoneアプリとしてパッケージしたとのことです。
他に、今回の映画祭の話題として、「ミュージックshort クリエイティブ部門」(今回から新設された部門)に、木下優樹菜主演の「ゆっきーな」、佐津川愛美主演の「ミステルロココ」、FROGMAN監督の「me, too」の3作品が出品されています。



sawwwryy

先行リリースされり12作品の詳細はこちら
値段もゼロ円~230円と超お買い得です。

これでも私は、auのスマートフォン「IS series」を待つべきなのか、はたまた速やかにiPhoneを買うのがいいか?
またまた、深い迷いに入り込みそうです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

明日香人

Author:明日香人
各地の棚田保全活動の情報や美しい棚田を紹介してゆきます。

関連商品
おススメ書籍
twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。