スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオカメラ選びは目的を明確に ~SONYがレンズ交換式ハイビジョンビデオカメラを開発中~

SONYは昨日(5月11日)レンズ交換式のAVCHD記録対応の高画質ハイビジョンビデオカメラを開発していると、自社のHPで発表しています。

カメラのイメージは、下の写真のような感じです。

8id


SONYのニュースリリースよると、、レンズ交換式デジタルカメラ“α”の『NEX-5』『NEX-3』に搭載しているキーテクノロジーを活用した、AVCHD記録対応の高画質ハイビジョンビデオカメラとあります。

ねx

特徴
・記録方式:AVCHD記録
・“Exmor” APS HD CMOSセンサー搭載予定
・新開発のレンズマウント「Eマウント」に対応
・マウントアダプターを使用して“α”一眼レフカメラ用 「Aマウント」の交換レンズ群とも組み合わせ可能

商品化はこの秋を予定しています。

私は、このブログでキャノンのデジタル一眼レフカメラの動画性能の良さを書きましたし、以後もSONYのコンパクトデジタルカメラの優れた動画性能の事も書きました。

今回発表された、このビデオカメラから、益々「一眼レフ」「コンパクトデジタルカメラ」「ビデオカメラ」の境界が混沌として来た感があります。

ユーザーは、何を基準にカメラ選びをすれば良いか、分からなくなりそうですね。
昨日のブログでパンフォーカスの事を書きましたが、ボケ味を出したいなら、撮像素子のサイズが大きいデジタル一眼、機動性ならコンパクトデジタル、動画撮影時の操作性ならビデオカメラと言ったところでしょうか?

全部所有出来ることにこした事ありませんが、それぞれ目的に応じたカメラ選びが大切ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

明日香人

Author:明日香人
各地の棚田保全活動の情報や美しい棚田を紹介してゆきます。

関連商品
おススメ書籍
twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。