スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪魅力発見ビデオを見て下さい ~橋下知事の「大阪ミュージアム構想」~

2010年3月6日の、おおさかシネマフェスティバル2010(大阪歴史博物館)の初日に、ゲストとして招かれた作家の藤本義一さんは、自身第一期生として卒業した「大阪府立大学」の存廃問題に触れて橋下知事を批判していました。

藤本さんは、昨年、府庁を訪れて、橋下知事と府大存廃を巡って激しいバトルを繰り広げたといいます。

藤本氏「府大廃止発言の意図は?」
知事「世の中を動かす大号令の一つ」
藤本氏「府民の様々な意見を聞く必要があるのでは?」
知事「府民一人一人の意見を聞いていては政治はできない。選挙で選ばれた自分だから専決で進めていかねばならない。駄目なら次回の選挙で落ちるだけ。」
藤本氏「大阪市立大学との統合は無茶ではないか?」
知事「私は大阪府のマネジメントを任されている。それが不満なら藤本さんが「府大改革」の中心になってやってくださいよ。」

この議論へのわたしのコメントは書きませんが、この話の一方の主役である橋下知事。
asahi.comによると、今年1月30、31両日に朝日新聞社が行った世論調査(電話)での支持率は79%と高い水準で、不支持率は10%と相変わらず人気が高いようです。

人気の秘密は、お読みの貴兄それぞれがお感じになられるように、小生もメディアの取り上げ方や、弁の立つ知事の世論の煽り方の巧さ?それに乗る選挙民?

まあ、色々あると思いますが、皆さんは橋下知事の「大阪ミュージアム構想」をご存知でしょうか?
わたしのブログでも、「光る御堂筋」の事を書きましたし、この冬も美しくライトアップされた御堂筋を見た方は多いと思います。

府立大学の廃校やセンチュリーへの補助金カット等の政策と矛盾するような事業ですが、事の是非をここで論じるのは、わたしのブログの役目ではないと思うので避けます。
それよりも、映像に関わるものの一人としては、この「大阪ミュージアム構想」のHPに掲載されているビデオは、率直にいいアイディアだと思います。

富田林や八尾の寺内町美しい街並みや、「空気感漂う」金剛山プロモーションビデオ、紅葉が美しい!!天野山金剛寺、百舌鳥(もず)八幡宮(はちまんぐう)秋祭り、そして杭全神社・平野郷夏祭り、わたしのお気に入りは、下赤阪の棚田ライトアップです。

皆さんも、「大阪ミュージアム構想」HPの、「大阪魅力発見ビデオ」から、これらビデオをご覧頂いて、大阪の魅力を発見してください。

でも、この事業、結構お金かかってます。

bideoyosan

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

知事も知らない事

韓国、全羅南道に

光州があります。
光州学生運動で有名になりました。

亡き伯父は、大日本帝国の日本教育を受けました。
日本が大好きでした。

伯父が光州の市長していたときに
光州にメインストリートを作りました。

大阪に来て、御堂筋に惹かれたそうです。
大阪に住んでいたら
当たり前の御堂筋。

一外国人から見たら、
大阪を代表する素晴らしいStreetなんですね。

光州に行けば、わかると思います。

コメントありがとうございます。
光州もそうですが、未だ韓国を訪れた事がありません。
韓国の事、色々知りたいです。
プロフィール

明日香人

Author:明日香人
各地の棚田保全活動の情報や美しい棚田を紹介してゆきます。

関連商品
おススメ書籍
twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。