スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヨングン監督からのメール ~韓国の英語教育と日本~

録音風景

先日の『花開くコリア・アニメーション』で、「お散歩いこ」のキム・ヨングン、キム・イェヨン両監督から、作品内でも使われた技法で葉っぱやコインなど身近なものに絵の具をつけてスタンピングするアニメーションのワークショップに参加した事は、このブログに書きました。

ぉう゛ぇr

キム・ヨングン、キム・イェヨンのお二人の監督は、WSの冒頭に「Lover」であることを明言する姿に、非常にさわやかなものを感じていましたし、キム・ヨングン監督の説得力も素晴らしいなと感じていました。

そんなキム・ヨングン監督から昨日、私にメールが届きました。

そのまま引用します。

”Hello~ I am Young-geun Kim.
We are in Tokyo. We miss Osaka and You Sooooo much~

Thank your passion.
I was impressed your works when I made your animations.
We had a screening of our works on last Sunday.
I am sorry again that we did not prepare perfectly for our workshop and screening.

I have a plan to put videos which I shot you and our workshop in our result after finishing our trip.
Thus if you are okay I want to show your animations after making new version.
Our traveling will be finished the on this month 26.
I guess it would be finished and sent you in this month.

You can find your paper in the Planet + 1.
I hope that this work gave you pleasure.
It was a good opportunity to make new friends for me.
Thank you very much.
We would not forget you and our experiences.”

I hope that this work gave you pleasureの言葉どおり、私はこれまで考えたこともなかったような表現(視覚を覗く感覚の映像化)を知ることが出来たことが、非常に嬉しく思っています。

お二人は、共に韓国 弘益大学校のご出身です。
弘益大学校は、ソウル特別市麻浦区上水洞72-1にある大韓民国の私立大学です。
1946年に設置され、韓国全土から美術家・デザイナー・建築家・ミュージシャンを目指すの多くの学生を集めています。

honndeyuni


弘益大学校からは、韓国を代表する美術家やデザイナーが多く輩出されているそうです。

hondeyui


さて、話しは少し逸れますが、以前にも書いたように、大前研一さんに『「知の衰退」からいかに脱出するか』(光文社刊)には、1999年のTOEFLの平均点が、日本はアジアで最下位であることや、韓国の高麗大や梨花女子大では、世界で活躍する人材を輩出する為には、英語が大事と、授業を英語でやっていること、又、大前氏が教授を務める延世大と梨花女子大では英語で授業を行っていることなども書かれています。

「知の衰退」からいかに脱出するか』では、安倍内閣発足直後の伊吹文科相が、小学校5年生以上の英語必修化について、「必修化する必要はまったくないと思う」「美しい日本語が話せないのに外国語をやってもダメだ」とのたまわったと書いてあります。

昨日は、偶々、英会話大手「ジオス」が破産申請を余儀なくされたことが報道されていました。
平成19年の「NOVA」に続いての倒産や、我が国政府の考え方。

かく言う私も、英語はダメで、まったく話しになりませんが、大前研一氏の言うように、気がつけばアジアで日本人だけが、英語が話せない?そして今日午後のセミナーでもお話しが出る予定の、活気あるアジアコンテンツ市場の中で、取り残される日本に、強い現実味を感じてしまいますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

大学の授業を英語で行っても、実践で通用する英語力は身に付かないと思うのですが…。
今はネット時代なので海外のサイトをいくらでも見られますが、実際に使われている英語というのは、教科書英語とは違いますよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

明日香人

Author:明日香人
各地の棚田保全活動の情報や美しい棚田を紹介してゆきます。

関連商品
おススメ書籍
twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。