スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術異分野のコラボ ~『第七回彩雅草展』ビデオリポート~

てつがく

今日は、京都に行ってきました。
行き先は、法然院です。目的は、先日のブログに書いた、アーティスト集団「彩雅草」の『第七回彩雅草展』を見に行くことでした。
京阪電車の終点「出町柳」から京都市バスで「浄土寺」まで。

そこから歩いて五分くらいで法然院に着きます。

ふ

ごらんのとおり、山門は素晴らしい佇まいです。

山門を入ると、両側に白い盛り砂がありました。二つの砂壇の間を通ることは、心身を清めて浄域に入ることを意味しているそうで白砂壇(びゃくさだん)と言います。

すな

白砂壇(びゃくさだん)を過ぎて右手に寺の講堂があり、ここが今回の展覧会場です。

koudou

午後1時過ぎでしたが、未だ展示作業が行われている中を、受付で署名。
早速、お目当ての写真家 原田原田文裕さんを探します。

すぐにお目にかかる事が出来たので、ご挨拶をして作品を拝見させてもらいました。

korab
syasi

絵画のように見えますが、いずれも原田さんの作品で、勿論「写真」です。

さて、少し話しがアートからはずれるかもしれませんが、最近『コラボレーション』と言う言葉を、あちこちで聞きます。
事業分野でも、「協調的」なスタイルが増えています。
これからますます協力関係、提携、ジョイントベンチャー、産学協同等々、あらゆる分野でのもろもろの協力関係が、成長の大きな鍵を握ると言えます。

そこで、アートの分野でのコラボレーションの先駆けであるアーティスト集団「彩雅草」の代表である原田原田文裕さんに、そのあたりをインタビューしました。



原田さんは、次なるコラボプロジェクトとして、富田林市の寺内町の町並みを、今回の展覧会での作品で見せて下さった表現を用いて取り組む計画があるそうです。

私は、出来ればそのコラボプロジェクトのドキュメントを是非撮りたいですねと、お願いして来ました。
じない
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

明日香人

Author:明日香人
各地の棚田保全活動の情報や美しい棚田を紹介してゆきます。

関連商品
おススメ書籍
twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。